指導システムなど

1人でトレーニングしていてもあまり効果が無い。

スポーツクラブでトレーニングしていても本当にこんなので良いのかなーなんていう人はいませんか?
世界チャンピオンになってやろうとか、いきなり大きな希望は無理かもしれませんが努力次第で憧れのマッチョボディーを手に入れることも可能です。
ボディビルとは自分との闘いです。あなたのモチベーションが高ければそんな願いもかなうでしょう。

でもどうしたら良いかわからない?

そんな方はおまかせください。
JUNGLEGYMが貴方のサポートをひき受けましょう。

HIGH-INTENSITY-TRAINING


ジャングルジムSPORTSで指導する

HIGH-INTENSITY-TRAININGとは

 

故マイクメンツァー氏が生み出したヘビーデューティトレーニングをベースとし、高い再現性を可能にしたプログラムです。

ヘビーデューティトレーニングの存在はトレーニング関係者には知られていましたが、その理論や方法は正確に伝わっているとは言えなかったでしょう。

その最も大きな誤解の部分は、ヘビーデューティトレーニングは高重量で反動を用いるようなトレーニングを行なうというものです。

実際は、非常に正確な動作で行なう為、必然的に反動動作を用いるような方法に比べ、軽い重量しか扱わず、全可動域にわたって筋肉を意識するようなトレーニングなのです。

つまり、HIGH-INTENSITY(高強度)とは高重量ではなく、筋肉に高い緊張を一定時間持続させる運動と言う意味なのです。

 

このトレーニングの特徴は

○ワークアウトが非常に短い時間であること

○反動動作を用いない為、安全であると言うこと

○よって、各関節にかかる負担が少なく

○効果も大小の多くの実験結果からも高く認められています。

○そして、高い集中力がトレーニングによって養われると言う報告もあります。

 

このような特徴からも、

時間は無いが、スタイルアップや筋力の劇的な向上を求めるトレーニーのニーズにも適ったトレーニングという事が言えるでしょう。

 

マイクメンツァーはノーチラスマシンの発明者であるアーサー・ジョーンズ博士にトレーニング指導を受け、彼がクライアントとの関わりの中から導き出し提唱したヘビーデューティートレーニングはあまりにも有名、同氏はミスターオリンピア(世界最高峰のプロボディビル選手権)におけるアーノルド・シュワルツェネガー氏との因縁でも有名な人物です。